施設のご案内

株式会社町田新産業創造センターとは

「まちだ未来づくりプラン」の実現に向けて具体的な事業と取り組みを定めた「町田市新5ヵ年計画」に基づき、町田市(90%)、町田商工会議所、株式会社八千代銀行(各5%)が出資し、2013年1月に設立された創業支援機関です。2013年4月にオープンした創業支援施設を運営し、常駐スタッフ3名が新規性・独創性のある起業家に対する支援を中心に、市内中小企業の皆様に対して、ご相談・課題等に対しワンストップ型のハンズオン支援を行います。相談は随時受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

<主な支援事業内容>
1.創業者及び中小企業の販路拡大
2.産学官連携による新規事業展開
3.経営スキルや資金調達に関する相談
4.市内創業支援情報のハブ機能(情報交換会の実施等)

1階には(株)町田新産業創造センターの事務局のほか、ビジネスカフェ(cafe PEDALADA)やイベントスペースがあります。

image01
image02

 2階は、インキュベーション事業専用のフロアです。創造性、独創性且つ国内外において高い成長性が期待される産業を中心とし、起業のみならず、企業内の第2創業、企業間アライアンス(企業間の様々な連携や共同事業)等も対象とします。

 3階は、賃貸オフィス用のフロアです。2階のインキュベーションフロアへ入居している方々への支援が可能な事業者を優先します。

image03
image04

町田新産業創造センターの特長

町田駅から徒歩5分の好立地

徒歩10分圏内には、金融機関、市役所、税務署、法務局、ハローワーク、書店、デパートなどが揃っています。
都心や神奈川県内へのアクセスも良く、魅力的なビジネス環境です。

24時間利用可能

365日24時間利用することができます。

※ウィークエンドデスクの利用日は、土日祝休日及び12/29~1/3(利用日は24時間利用可能)です。

※フリーアドレスデスクの利用時間は、平日の9:00~17:00です。

無線LAN&複合機完備

無線LANは、1階および2階の施設内どこでも24時間利用することができます。
2階に設置している複合機と無線LANで結ばれており、有料で利用することができます。

起業初期に必要な情報を共有、発信しやすい環境

常駐するインキュベーションマネージャーが、起業初期における各種相談に対応しています。
また、起業家同士をつなげるセミナーやイベントも開催しています。

会議や研修、セミナーが開催できるイベントスペース

1階には、会議や研修、セミナー等に利用できるイベントスペースがあります。セミナー配置で70名ほど、椅子だけで100名弱まで利用可能です。
詳細につきましては、下記の利用規約ならびに申込書をご覧ください。

※平成26年11月受付分より利用規約、申込書を改定しています。

イベントスペースの利用について(PDF )

イベントスペース使用申込書・貸出要綱(PDF )