SEMINAR REPORTセミナーレポート


まちだキッズアントレプレナープログラム
「発明教室」を開催しました

10/25(日)に、日本弁理士会関東会様のご協力のもと「発明教室」を開催しました。

【知的財産を学び、工作しながら発明してみよう!】

をテーマに、 小学生4~6年生、総勢22名のみなさんにご参加いただきました。
本プログラムは、子どもの起業家精神(チャレンジ精神、創造性、探究心等)を養う取組であるため、今後も継続的に開催していきたいと思います。

<イベントの様子>
受付では、日本弁理士会非公認キャラクター「ベンリシジャー」がお出迎え

まずは、日本弁理士会の先生方から、発明に関する基礎知識と、日本の小学生の発明事例を紹介

説明を聞いたあとは、早速、発明工作スタート

今回は、マスク、マスク入れ、フェイスシールドから1つ選んで工作
みんな集中して黙々と作業していました

シールなどの追加アイテムを選んで装飾にもこだわります

最後は、発明した商品を見せながら「特許願」をもとに工夫した点を発表

「子ども特許証」とメダルをゲットー、みんなよく頑張りました

みなさん、 是非またご参加くださーい
次回もお楽しみに