【自己紹介】
2011年より町田市にてホームヘルパー・介護福祉士として、地域の高齢者に寄り添う支援を続ける。孤立しがちな高齢者世帯における、インターネットの有益性、重要性を感じ、シニア世代とネットを結びつけるため、資格取得によりさらに専門的な知識を身につけ、起業。シニア世代の想いに寄り添い、生徒様目線のサポートを続ける。

 

【事業内容】
シニア世代対象
福祉の専門的知識を持つ介護福祉士が、ご自宅に訪問し、インターネット(スマートフォン・タブレット)の利用法、活用法をレッスンする。心身に不安があり、外出がむずかしい方でも、訪問型でサービスが受けやすい。また個別であるため、生徒様ひとりひとりの経験値・理解のスピード・趣味嗜好、そしてなによりその想いを丁寧に汲み、完全オーダーメイドのレッスンをご提供しつづける。集合型高齢者住宅限定で、iPadを使った認知機能回復・認知症予防レッスンサービス開始。元気シニアの方向け、スマホ・タブレットの活用セミナーも随時開催!

ネットforシニア

http://netforsenior.com

【女性創業スクールを受講して】
開業したものの、営業・集客方法に行き詰まり、新産業創造センターで相談を受けたところ、こちらの女性創業スクールをすすめていただきました。はじめは迷いましたが、思い切って参加して、本当によかった!講座を受けてみて、事業への熱い想いだけでは、立ち行かないことを知りました。各専門分野の講師の方々から、会計・財務・販売計画・マーケティング等々、多方面の実務的な指導を受けられ、自分の事業と正面から向き合うことができました。ともに学ぶ仲間とは、刺激し合い、助け合い、笑い合い…この多くの方々との出逢いは、唯一無二の貴重な経験となりました。ありがとうございました。

中の人
コンシェルジェのタケダ君です。何でもお申し付けください。