★最終審査会★

「まちだ 未来 ビジネスプランコンテスト&マーケット2017」

本コンテストには、56件のビジネスプランのご応募を頂きました。
日本国内企業のみならず、台湾並びに韓国の企業からもビジネスプランが応募されました。
応募締切後、すべてのビジネスプランについて一次審査を実施し、最終審査会登壇者12名(学生部門4名、一般部門8名)を選出しました。

1月28日(日)Commune Base マチノワにて、62名の来場者を迎え、最終審査会が開催されました。最終登壇者12名が各自のビジネスプランのプレゼンテーションを行いました。プレゼンテーションの後、審査委員による審査会を開催、受賞者が決定され、大賞の他、各賞の授賞式と懇親会が行われました。審査結果は下記のとおりです。
※町田新産業創造センター特別賞は1名のみの授与としておりましたが、ビジネスプランの内容が優れているものが多数あったことから、審査委員が協議し、一般部門向け特別賞である町田新産業創造センター特別賞を2名に授与致しました。

大賞

【株式会社日本電力サービス様向けビジネスプラン】
サレジオ工業高等専門学校 杉山 大季 様
 ◆応募プラン :小型電動二輪車の非接触給電スポット

町田新産業創造センター特別賞

【株式会社オンザウエイ様向けビジネスプラン】
ととりデザイン事務所 世羅田 京子 様
 ◆応募プラン :日本の美術家の作品を有料レンタルすることで、美術家の未来を創る

町田新産業創造センター特別賞

【株式会社日本電力サービス様向けビジネスプラン】
リセット・カンパニー㈱ 鄭 星大(ジョン ソンデ) 様/金 正潤(キム チュンユン) 様
 ◆応募プラン :豪雪地域を対象とした多目的無人除雪・洗浄ロボットシステム

マチノワ特別賞

【株式会社キープ・ウイルダイニング様向けビジネスプラン】
相模女子大学 石井 穂奈美 様
 ◆応募プラン :子どもの居場所と特技を増やす、学童保育型・料理教室

懇親会では、テーマ募集企業とビジネスプラン提案者との意見交換とビジネス展開へ向けたマッチングが行われました。
来年度も内容を充実させ、実施する予定です。多くの皆様のご応募をお待ちしております。

HOME